6月のカレー「シン・ボロネーゼのカレー ~まぜキーマ!!~」

映画「シン・ウルトラマン」見てきました!
庵野秀明さん企画・脚本って事で、エヴァファンの僕は鼻息荒れまくりで劇場へ!
※ネタバレありません。

「シン・ゴジラ」に続き、ガッチリ庵野ワールド全開!
庵野さんの作品って、主人公自身のドラマも面白いんですが、周りを取り巻く人のネチョっとした人間臭さがまた面白いですよね。敵味方含め、いろんな角度の思惑がぶつかり合う。なんていうかよく出来た「モツ煮込み」みたいな感じ?うま味も臭みもあるから旨い、みたいな。僕そういう作品好きなんですよね。

みーな
みーな

めっちゃ早口感w

さて。
あなたはご存知だろうか…。
人間模様が渦巻く庵野作品のような!
旨味が渦巻く“まぜメシ”スタイルのカレーが、らんらんルーにかつて存在した事を!

その名も「ボロネーゼのカレー」!!!

オープン時のレギュラーメニュー。コアなファンの多いカレーでしたが、オペレーション等の都合により、1年前に泣く泣くメニューから去りました…。

しかし、今でも「混ぜるヤツどれだっけ?」「ボロネーゼ食べたい」といったお声を度々頂きます。
嬉しい!そして申し訳ない!!(T^T)

という事で!6月のカレーは、コチラに決定!

「シン・ボロネーゼのカレー
~まぜキーマ‼~」

誕生秘話

カレー説明の前に。まずは、どうして今「シン・ボロネーゼ」をやろうと思ったのか。

店主
店主

「シン」って言葉使いたかった…だけじゃないんですw

月替わりカレーの歴史を辿ると、
2019~2020年は、欧風やイタリアンをベースにしたカレーが多く、
2021年は、和のお出汁系が多く、
2022年前半は、インドやスリランカなど現地をリスペクトしたカレーに挑戦しました。

様々なカレーを作ったり勉強する事によって、らんらんルーのメインである欧風カレーにも大きな影響を与えています。

店主
店主

オープン当初と比べると、欧風カレーもめっちゃ変わりました…!

どんな時も僕の心の中心には欧風があったんですね。
そして、3周年を目前にした今、原点の「欧風カレー」に一度立ち返りたいなと思っていたんです。
「ボロネーゼのカレー」が欧風カレーのアレンジメニューという事や、リクエストを多く頂いていた事から、「シン・ボロネーゼのカレーを作りたい!」となりました。

ボロネーゼのカレーとは

イタリアンの人気料理「ボロネーゼ」の正式名称は、「ラグー・アラ・ボロネーゼ」(ボローニャ風の煮込み)と言い、本来は、お肉などをワインやトマトで煮込んだ料理を指します。

店主
店主

現在は「ボロネーゼ=ひき肉のパスタ」というイメージが定着しましたね。

ひき肉のカレーと言うと…キーマやなー。
あれ?キーマとボロネーゼって…親戚?

…ほんで、いろいろあって「ボロネーゼのカレー」が生まれました。

みーな
みーな

いや唐突!めっちゃ端折るやん!!w

店主
店主

はよ「シン」の話したいねんw

「シン」のポイント

旧ボロネーゼはミンチ肉のみを使用していましたが、
シンは、手切りで超粗く刻んだモモ肉をプラス。食べ応えがあり、肉肉感がアップしました!

ミンチ肉は、香ばしく炒めた後ワインでじっくり煮込みます。イタリアン感の強い調理法です。
粗切り肉は、自家製マサラで和えてから炒めます。カレー感が強いです。
そして2種類を、トマトたっぷりのカレーソースで煮込んでいます。

みーな
みーな

カレーの作り方でもあり、ボロネーゼの作り方でもある…これが…ボロネーゼのカレー!

「これはボロネーゼなのか?カレーなのか?」という不思議な感覚になるかもしれません。たぶん、人それぞれ様々な感想が生まれると思います(*´ー`*)

卓上の「辛くなる粉」や、トッピングの「メラゾーマ」をかけて頂くと、カレー寄りに。
「炙りチーズ」をトッピングして頂くと、イタリアン寄りに。
いろんなアレンジも楽しめますので、是非お好みを見つけてくださいね♪

あと、旧から引き続き、シンも“まぜメシスタイル”です。
ナッツの香ばしさ&食感や、野菜の爽やかさ、アイオリソース(下記参照)のパンチ…。
1種類だけ混ぜたり、全種類混ぜたり、食べ方は無限大!

店主
店主

お好きなチューニングで、旨味を渦巻かせてください!

副菜など

揚げ茄子・バジル
イタリアンでテッパンのバジル、揚げ茄子。
バジルは特に、「日本のカレー食べてたら突然イタリアに異世界転生した」気分になります。

モッツァレラのフライ・グラナパダーノ
ボロネーゼにはチーズ!モッツァレラのフライと、イタリア産のグラナ・パダーノ(粉チーズ)をトッピング。

アイオリソース
アイオリソース(=にんにく風味のマヨネーズソース)にマスタード風味をプラス。旧ボロネーゼは「自家製タルタルソース」を添えていましたが、今回は肉やカレーの旨味がより引き立つソースに。
※にんにくの香り強くないのでランチに食べても安心!

ローストナッツ
旧ボロネーゼでも人気でした!食感と香りが◎!

シャキシャキ赤玉葱
フレッシュ刻みトマト
卵黄(山の中に隠れています)

2人
2人

Let’s まぜまぜ!!
6月もご来店お待ちしております!

「シン・ボロネーゼのカレー ~まぜキーマ!!~」
6月3日(金)~6月28日(火)予定 ※変更の場合はTwitter、Instagramでお知らせ致します。
1日20食限定/1000円(税込)/テイクアウト・デリバリーOK!
★おすすめトッピング★
・ローストナッツ増し…100円
イタリアン寄りにしたい方は…
・炙りチーズ…200円
・揚げ茄子増し(+3個)…200円
カレー寄りにしたい方は…
・辛くなる粉…0円
・メラゾーマ(自家製辛オイル)…100円
※今月は日本米がよく合うので、バスマティライスはございません<(_ _)>