6月の月替わりカレーは「炙りシマチョウ×鯖出汁カレー」です!

ドラクエ35周年!という事で、先日ドラクエ12の発売が発表されました。ドラクエ3のリメイクも発売されるらしい。
「ドラクエ発売」って聞くだけで、子供の頃のワクワクが蘇りますね!

どうも、カレーの店らんらんルー店主です。

「あ″ッ!!!!!」っという間にもう6月。時間が過ぎるのがめちゃくちゃ早い。

なんやかんやで、月替わりカレーのご紹介がギリギリになってしまいました。
これには深~~~~~い事情が・・・。

それはのちほどご説明するとして、まずは6月のカレーの発表です!

「炙りシマチョウ×鯖出汁カレー」

ホルモン苦手系男子。

シマチョウは、皆様ご存知ホルモンの一種です。関西では「テッチャン」の名前でも親しまれていますね。
部位は大腸。牛の大腸には、縦に細いシマ模様がある事から「シマチョウ」と呼ばれるようになったそうです。
焼肉やモツ鍋でも人気の部位なのですが、

店主
店主

実は僕、ホルモンが苦手なんです。

今回のテーマ「あの時のモツ鍋」

そんな苦手なホルモンを、何故カレーにしようと思ったか。
僕がヤングだったある日、美味しいお店に詳しいパリピ後輩が言いました。

後輩
後輩

GoToモツ鍋ー!!フゥ~~~!

店主
店主

あーホルモン苦手なんだよね…

後輩
後輩

ホルモン苦手系すか!?それならマジで行って欲しい店ッス!

気乗りしない僕でした。
が。
そのお店の名物シマチョウは・・・超新鮮でプリプリ!適度な脂身に甘みがあって、なにより臭くない。スープも、トッピングの自家製油かすも極上でした。

店主
店主

モツ!うんまあああ!!!フゥ~~~!!

正直その後も、臭みの強いホルモンは苦手ですが、このモツ鍋にはとても感動し記憶に残る料理になりました。(お店をご紹介したかったのですが、残念ながら現在は閉店されています…泣)

この感動を一皿にしたい想いから始まり、6月のテーマは「あの時のモツ鍋」になりました。

シマチョウ選定に難航

シマチョウを使用するにあたって、

①ホルモンが苦手な人でも食べやすいよう臭みを抜く
②シマチョウは食感が大事、脂プリプリ柔らかく
③アノ脂身を香ばしくしたい

と考えていました。

試作1日目。

店主
店主

くさい、硬い、脂のノリも良くない・・・大失敗

試作2日目。下処理の方法を改良。

店主
店主

匂いと柔らかさはクリア!だけど、脂身が溶けてしまい、うま味に欠ける・・・失敗

こんな具合で、お肉屋さんに何度も相談しながら、何種類ものシマチョウで試作の繰り返し。
そうこうしているうちに、気付けば6月まであと3日。
来月はシマチョウ断念か?と思ったその時!

最後の最後に、僕のイメージしていたシマチョウに出会いました!!

モツ鍋×カレー

下処理として、シマチョウをお湯で茹でる″茹でこぼし”を行います。ネギ、生姜、にんにくなどの香味野菜を加え、臭みを消し柔らかくしました。

このシマチョウを軽~く炙ると・・・脂身が弾け、香ばしい匂いが立ち込めます。絶対カレーに合う!
シマチョウに柚子胡椒を添えて、サッパリ感も出そう!

トッピングは・・・

店主
店主

モツ鍋と言えば、ニラ!

みーな
みーな

はい!疲労回復や免疫力向上の効果がある″アリシン”たっぷりのパワーフード、ニラですね!!

店主
店主

あ…、はい。

ってことで、ニラのクミン炒めを。
アリシンは熱に弱いです。アリシンを破壊しないように軽~く炒めます。

店主
店主

そして、ニンニク!!

みーな
みーな

言わずもがな!スーパーミラクルパワーフードですね!!

モツ鍋と言えば、ニンニクも欠かせません。
たっぷりのニンニクを投入!といきたかったのですが、お昼休みにゴリゴリのニンニク臭はキツイよな~と思い、匂いの少ないニンニクの芽をカレーに忍ばせました。

みーな
みーな

はい!にんにくの芽も、アリシン、カロテン、ビタミンC…栄養豊富ですね!!

店主
店主

そうそう、シマチョウも・・・

みーな
みーな

シマチョウも!ビタミンB12等のビタミン、ミネラルが豊富ですね!!

店主
店主

エエとこ全部持ってくやん、自分…。

ぶっちゃけ始めは意識していなかったのですが、気付けば「栄養満点、パワーフードたっぷり」になりました!

肝心のカレーは・・・

今月も引き続き、和風お出汁のカレーです。
今月は、サバの枯節(かれぶし)、宗田鰹節、昆布を使用。
サバの枯節は、濃厚な味が魅力。蕎麦出汁などにも使用されます。

枯節とは?
スーパーで見る「削り節」は、ほとんどが「荒節(あらぶし)」です。荒節と枯節は、作業工程に違いがあります。枯節は完成までの工程が多く、熟成もさせる為とても時間のかかる方法です。
荒節は香りが強くあっさりとした風味枯節は、旨味が凝縮された上品な味わいが特徴です。
ホルモン特有の風味が強いシマチョウに、負けないお出汁が必要でした。そこで、サバ枯節の濃厚な味わい、カツオの華やかな香り、昆布の旨味を合わせました。
仕上げに、らんらんルー特製サバオイルを加えることによって、シマチョウやスパイスに押し負けないお出汁感を演出しています。
 

パワーフード×スパイス×お出汁!栄養モリモリカレー!
自粛疲れ、不安定な天気、なんだか憂鬱な気分になりがちな今こそ、召し上がって頂きたいカレーです!

「炙りシマチョウ×鯖出汁カレー」
6月1日(火)~6月29日(火)/税込950円/1日15食限定
テイクアウト、デリバリーOK!