「らんらんルー」がブログを始めたんだって!!店主ver.

カレーの店「らんらんルー」の店主ですこんにちは。
突然ですがこのたび、らんらんルーのブログを書くことにしました!

谷町六丁目にらんらんルーがオープンして1年半が過ぎました。
日々カレーを炊きながらいろんなことを感じたり、考えたりして「一皿のカレー」になります。

僕たちは毎日、たくさんの方にウチのカレーを召し上がって頂きたい、「美味しい」を届けたいと思っています。

そんな気持ちと同じく、僕たちのカレーに対する思いやエピソードなんかも知って貰いたいと思い、ブログを立ち上げることにしました。


ところで、お鍋を混ぜる時、”右回り”に混ぜると美味しくなるといいます。

鍼灸院の先生に教えて貰ったのですが、東洋医学では、右回りが「陽」、左回りが「陰」とされます。
右回りはあらゆるものが中心に向かう力、左回りは外側に放出される力を持つといいます。
おいしさを閉じ込めたい作業=調理の時は右回りに鍋を混ぜると、
おいしさが封じ込まれるってことらしいんですね。
逆に、お野菜を洗ったりするときは左回りに洗うと、汚れが外側に向かうので良いとされています。
ちなみに、揚げ物をした後の油を右回りに“ぐるぐる~~~~ッ”とかき混ぜると、
カスが中心に集まってくれて、一撃で揚げカスをすくえるので掃除がとってもラクです。

″東洋医学”なんて言うと少しオカルトっぽく聞こえますが、地球の自転エネルギーと関係する、科学的に解明された現象なんですって。
なので南半球=オーストラリアとかに行くと、真逆の動きになるんですってふむふむ。

じゃあさ、じゃあさー、鍋のカレーに全方位回転と逆回転を同時に加えたら爆発的なチカラが生まれちゃったりすんじゃね?みたいな脇道に逸れて行き、
このチカラに相応しい技名に思考を馳せるうちに一日が暮れていきます。
なんていうかこの感じ中学生ですね。

何が言いたいかと言うと、カレーへの情熱と店主の厨二感で「らんらんルーのカレー」が出来ているということなのです。

こんな感じの、普段お店では語ることのない料理のことや店舗のことなどを中心に、綴って行く所存であります。
今までよりもっと「らんらんルー」を身近に感じて頂けたらと、そう思う訳なのです。